トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

キャラクター(発売前情報)

Last-modified: 2017-09-28 (木) 12:13:53 (360d)
Top / キャラクター(発売前情報)

※このページは発売前のキャラクター情報をまとめたものです。

『ファイアーエムブレム無双』オリジナルキャラクター

シオン

キャラクター説明アイトリス国の王子。
活発で前向きな性格で、考えるより先に体が動くタイプ。リアンは双子の姉。
CV内田雄馬
武器種

リアン

キャラクター説明アイトリス国の王女。
王族である自分の立場を考え、周囲には弱い自分を隠して優等生でいようとする。
シオンは双子の弟。
CV内田真礼
武器種

Tips

  • シオンとリアンの声優、内田雄馬氏と内田真礼氏は、シオンとリアンと同じく姉弟の関係

『新・暗黒竜と光の剣』のキャラクター

マルス

キャラクター説明アリティア王国の第一王子。
身分を誇示することなく、分け隔てなく人に接する、仲間想いな性格。
戦乱の中では芯の強さを見せる。
CV緑川光
武器種

原作などのマルス

初代『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』から登場し、スマッシュブラザーズシリーズにも出演するなど、ファイアーエムブレムの顔とも言えるキャラクター。
原作のクラスはロード、覚醒にて上級職としてスターロードを得たため、今作ではそちらにクラスチェンジする可能性も期待できる。
武器はレイピアやファルシオンで戦うことになるだろう。

シーダ

キャラクター説明タリス王国の王女。
可憐な容姿と心優しい性格で
人々を惹きつける不思議な魅力と求心力を持つ。
CV早見沙織
武器種

原作のシーダ

『暗黒竜と光の剣』のヒロインであり、マルスの恋人にあたるキャラクター。そしてペガサスナイトの代名詞でもある。
『新・暗黒竜と光の剣』では、専用武器であり騎馬・重装特攻を持つ「ウイングスピア」を持って登場。

チキ

キャラクター説明竜神族の王族・神竜族の王女
子供のように無邪気な性格。精神的には幼いが、
話す言葉は意外としっかりしている。
CV諸星すみれ
武器種竜石

原作のチキ

ファイアーエムブレムシリーズにおいて広く登場する竜神族である「マムクート」を代表する、非常に人気の高いキャラクター。
マムクートは素のステータスが低めだが、竜石によって竜变化することで高いステータスを得る。また、マムクートの中でも特に幼竜は成長率が別格に高い。
今作では通常時は人の姿で竜石を振り回して戦い、覚醒モードで竜化するようだ。

 

『覚醒』には、成長して大人になったチキが登場するが、今作のチキは『新・暗黒竜と光の剣』の幼竜バージョンである。

『覚醒』のキャラクター

クロム

キャラクター説明イーリス聖王国の第一王子。
剣の腕が立ち、王族でありながら自警団の団長を務め、自ら国の平和を守っている。
王子であることを気取らないフランクな性格。
CV杉田智和
武器種

原作などのクロム

『覚醒』の主人公でありながら、スマブラfor3DS/WiiUではルキナとルフレにプレイアブルキャラクターの座を取られるなど不遇な面も見られ、ネタ扱いされることもあるが、今作ではちゃんとプレイアブルキャラクターとして参戦。トレーラーを見る限り、準主役級の活躍を期待できそうだ。
原作でのクラスはロード→マスターロード。武器はマルスと同じくレイピアやファルシオンを使う。しかし、マルスがどちらかと言うとスピード寄りなのに比べると、クロムは攻撃や守備もよく伸びるパワータイプな面がある。天空などのスキルも覚えるため、スマブラでいうとマルスよりはアイクに近いタイプのキャラになることが予想される。

ルフレ(男)

キャラクター説明記憶を失い、行き倒れているところをクロムたち自警団に助けられ、行動をともにする。
CV細谷佳正
武器種魔導書

原作などでのルフレ

『覚醒』における「マイユニット」のデフォルトキャラクターがルフレだ。
原作では剣と魔法を使いこなし、クラスは戦術師→神軍師。ステータスもバランス良く伸び、敵によって剣による物理攻撃と魔法による攻撃を撃ち分けることでどんな敵とも戦っていけるキャラクターだ。
スマブラfor3DS/WiiUではプレイアブルキャラクターとして登場。サンダーソードと、4種の魔法を使い分ける、トリッキーなキャラクターであった。
今作では、ルフレ(女)と同時に登場するかは不明。ルフレ(女)はトレーラーによりサンダーソードと闇系の魔法を使いこなすことが確定しているが、ルフレ(男)はどうなるのであろうか。

ルフレ(女)

キャラクター説明記憶を失い、行き倒れているところをクロムたち自警団に助けられ、行動をともにする
CV沢城みゆき
武器種魔導書

原作などでのルフレ(女)

ルフレ(男)の情報を参照。性別により兵種変更先の制限などに違いがあったが、今作に関係する部分ではおおよそ変わりないといえる。

今作のルフレ(女)

トレーラームービーから、スマブラと同じようにサンダーソードと魔法で戦っていくスタイルであるようだ。
魔法は特に闇魔法がメインになりそうである。なお、本来ルフレのクラスである戦術師、神軍師は闇魔法を使えない。(ダークマージ系にCCすれば可)

リズ

キャラクター説明クロムの妹で、イーリス聖王国の王女。
クロムが率いる自警団に所属。
ワガママなところもあるが、心根は優しい。
CV阿澄佳奈
武器種

原作でのリズ

初期クラスはシスターであるが、クラスチェンジ先の候補にバトルシスターがあり、斧と杖を使いこなす。そのため、シスター系にしては力の伸びが良いのが特徴だ。
今作でも、斧を振るっている映像が公開されており、バトルシスターとして斧と杖を使いこなしていくと思われる。

フレデリク

キャラクター説明イーリス聖王国の騎士。
クロムが率いる自警団の副長。
生真面目で実直な性格で、自他ともに厳しい。
CV小野大輔
武器種

原作でのフレデリク

いわゆる「ジェイガンポジ」「お助けパラディン」という、初期上級のポジション。ただし他の作品の「ジェイガンポジ」に比べると成長が良く、また兵種変更システムのおかげで最後まで戦っていけるキャラクターだ。
初期クラスは「グレートナイト」で、剣、槍だけでなく斧も使いこなすのが特徴。また攻撃、守備の伸びが良いが、パラディンなどの他の騎兵より移動が低く、アーマー特攻を受けてしまう。
原作では槍の武器レベルが高い状態で登場するが、ヒーローズでは斧装備のキャラとして登場。今作でも、他のキャラとの兼ね合いからか、斧を装備して戦っていくようだ。

ティアモ

キャラクター説明イーリス聖王国の天馬騎士団に所属。
クロムと合流し、クロム軍として転戦する。
大抵のことはそつなくこなす天才肌。
CV岡田栄美
武器種

原作でのティアモ

原作ではペガサスナイトとして登場。天才肌故か成長もバランス良く高く、ペガサス系としては強く育ちやすい。
クロムに対して片思いをしているが、クロムとの支援がないため成就することはない。大抵のことはそつなくこなすが、その"大抵のこと"に恋愛は含まれないようだ。

今作でのティアモ

ペガサスナイト最初の公開キャラとして登場。トレイラームービーのように、ペガサスに騎乗した状態で槍装備のキャラとして参戦するようだ。
飛行系ユニットしか通れないルートがあるなど、ペガサスナイト系の役割は大きいものと思われる。

ルキナ

キャラクター説明仮面を身につけ、「マルス」を名乗る。
この世にひと振りしか存在しないはずのファルシオンを携え、クロムたちの窮地に現れる。
CV小林ゆう
武器種

原作などでのルキナ

『覚醒』の主人公であるクロムの娘であり、ファルシオンの使い手。クロムの神剣ファルシオンに対し、ルキナが持つファルシオンは『裏剣ファルシオン』と名付けられている。威力もそこそこ、使うとHP回復と強力な武器。
ルキナ達、子世代のキャラクターは、滅びゆく絶望の未来から、過去を変えて世界を救うために、神竜ナーガの力で時空を超えてクロム達と合流。そのためクロムとルキナが共に戦っていて、ファルシオンもふた振りあるのである。
また、スマブラfor3DS/WiiUでは、クロムを抑えてプレイアブルキャラクターとして参戦。性能はほぼマルスと同じであった。
今作でもマルスとルキナが参戦するわけだが、どのように差別化されるのだろうか。

今作でのルキナ

マルスとデュアル奥義を使っているトレーラーが公開。仮面を被り「マルス」と名乗っていたルキナと、本物のマルスとの邂逅に、絆会話などでどのような会話が繰り広げられるか期待される。

覚醒の子世代について

『覚醒』では「結婚システム」と「子世代」が実装されているが、この子世代のキャラクターは基本的に母親に依存し、髪の色が父親によって変わる。その都合上、子世代ユニットを今作にしようとすると、公式がカップルを決めてしまうことになり、戦争になりうるため、子世代が参戦する可能性は低いと言わざるをえない。
唯一の例外がルキナであり、母親に依存する特徴がないため、堂々と参戦できるのである。

『if』のキャラクター

カムイ(女)

キャラクター説明白夜王国の王族。
赤子の頃に人質として暗夜王国に誘拐され、暗夜王国の王女として育てられた。
CV佐藤聡美
武器種

原作などでのカムイ(女)

原作『if』におけるマイユニットのデフォルトキャラクターで、同時に主人公でもある。
白夜で産まれ、暗夜で育った特殊な境遇から、白夜・暗夜双方の王族と兄弟関係にある。
初期クラスは、暗夜で育たっためダークプリンス/ダークプリンセス。白夜と暗夜、どちらを選ぶかによってクラスチェンジ先は異なってくる。そういった点が今作でどのように扱われるかにも注目だ。
武器は主に剣を使うほか、竜石によって竜に変身することができる。加えてクラスチェンジ後には、暗夜では魔法を、白夜では杖を使う。
武器は専用の「夜刀神」を使う。(E3の実機プレイ映像の時点で夜刀神で戦う映像が公開されている。)夜刀神は、兄弟たちの持つ神器との共鳴によって進化していく。今作でその部分が実装されるかは不明。 スマブラfor3DS/WiiUでは、追加キャラクターとして登場。剣をメインに戦いつつ、時には竜化して強力な攻撃を行うスタイルであった。

カムイ(男)(9/6追加)

キャラクター説明白夜王国の王族。
赤子の頃に人質として暗夜王国に誘拐され、暗夜王国の王子として育てられた。
CV島崎信長
武器種

原作などでのカムイ(男)

カムイ(女)を参照

カムイ男女について

カムイ(女)はストーリーモード、カムイ(男)はヒストリーモードで登場。

リョウマ

キャラクター説明白夜王国の第一王子。
武士道を体現した青年で、
亡き父を尊敬し、彼のようにありたいと志す。
CV中村悠一
武器種

原作でのリョウマ

クラスは剣聖で、他作でのソードマスターにあたる。専用武器である神器「雷神刀」は射程1~2で強力なバフ効果を持つ。
ソドマスらしく速さに長けるが、非力ということもなく最強キャラの一角。

ヒノカ

キャラクター説明白夜王国 第一王女。
武人のような実直な性格。
つねに先陣を切って戦おうとする。
CV名塚佳織
武器種

原作でのヒノカ

クラスは天馬騎士で、他作でのペガサスナイト系にあたる。使用武器は薙刀系がメイン。槍のポジションにあたる武器であるが、アクションゲームとしては槍が「突く」武器なのに対して薙刀はその名の通り「薙ぐ」武器であることから、他のペガサス系とは違ったアクションなることを期待できる。
ただし、今作に「薙刀」という武器ジャンルはないようで、あくまで槍の一種のようだ。ここで使用武器は「槍」だと紹介されている。

タクミ

キャラクター説明白夜王国 第二王子。
自分の力を皆に認めてもらいたがっている。
感情の起伏が激しい。
CV梶裕貴
武器種

原作でのタクミ

クラスは弓使いで、専用の神器「風神弓」は火力も高く、移動時の地形コスト無視と強力。登場時期が早いため、その時点では神器の火力もあって圧倒的性能を誇る。
一方で暗夜編では度々ボスとして登場し、そのマップがどれも鬼のように難しい、プレイヤー泣かせのキャラである。

サクラ(9/6追加)

キャラクター説明白夜王国の王女として育てられる。
戦いは苦手だが、傷や病で苦しむ人々を助けてあげたいと望む。内気で、照れ屋。
CV金本寿子
武器種

原作でのサクラ

白夜王国の王族組の末妹で、クラスは巫女。クラスチェンジ先に陰陽師と戦巫女があり、前者は完全な魔法職、後者は弓と杖の使い手。
成長的には攻撃力が伸びづらいため陰陽師が向いているが、サクラの巫女のイメージやグラフィックから戦巫女にしたプレイヤーが多いのではないだろうか。
今作でも戦巫女として登場、弓を武器に戦うようだ。

マークス

キャラクター説明暗夜王国の第一王子。
寡黙で実直な青年騎士。
武勇に優れ、兵士たちからの人望も厚い。
CV小西克幸
武器種

原作でのマークス

クラスはパラディンで、神器「ジークフリート」の使い手。ジークフリートは射程1~2の剣で、守備の上昇補正を持つ。自身のステータスも、力、守備が高く速さが低いというグレートナイト系のような成長なのも相まって、対物理ではまさに無双を誇る。

カミラ

キャラクター説明暗夜王国 第一王女。
戦闘では敵に対して残酷さをあらわにする。
カムイを溺愛している。
CV沢城みゆき
武器種

原作でのカミラ

レヴナントナイトという、斧と魔道書を使う竜騎兵のクラスである。序盤から上級職で加入し、難易度の高い暗夜王国において非常に頼りがいのある存在である。その妖艶なスタイルもあって、非常に人気の高いキャラの一人。
今作では、ヒーローズと同じく斧使いとして参戦するようである。

レオン

キャラクター説明暗夜王国 第二王子。
秀でた魔力を持つ知能派。
何でもそつなくこなせるエリート。
CV宮野真守
武器種魔導書

原作でのレオン

クラスはダークナイトで、剣と魔道書の使い手。専用武器「ブリュンヒルデ」を使い、ステータスは魔法系寄り。
ブリュンヒルデはFEでは珍しい、一般的なファンタジーでいう地属性に属するような魔法で、重力や生命を司る。
今作でも魔道書使いの騎兵として登場するようである。数少ない魔法系の騎兵であることと、魔法の特殊性もあり、かなり独特のキャラクターになると期待できる。

エリーゼ(9/6追加)

キャラクター説明暗夜王国の王女として生まれ育つ。
幼い容姿と言動の、天真爛漫な王女。
カムイを慕っている。
CV諏訪彩花
武器種魔導書

原作でのエリーゼ

暗夜王国の王族組の末妹で、クラスはロッドナイトとして登場。クラスチェンジ先にメイドとストラテジストが存在。前者は暗器と杖、後者は魔導書と杖を使う。
今作では、ストラテジストとして登場し、兄のレオンと同じく魔導書を武器に戦うようだ。詳しくはトレーラームービーが公開されているので、そちらをチェック→エリーゼ アクショントレーラー

その他の作品のキャラクター

リン(『烈火の剣』より)

セリカ(『外伝』/『エコーズ』より)

コメント